This Report:面接後のお礼

面接が終わったら、お礼状やメールを送ります。
これは絶対ではないですが、した方が良いと思われます。

ただ、すぐに送った方が良いので、その日のうちに送りましょう。
もしその日のうちに送れない場合は、しない方が良いです。

昔は郵送で送る場合が多かったのですが、
パソコンのイラスト

最近ではメールで送る場合がほとんどです。

ではどういう書き方をすればよいのでしょうか。

例をあげてみます。
------------------------------------------------------------------
○○株式会社
○○部○○様

○○と申します。
(大学生の場合は、○○大学○○学部○○学科○年の○○)

本日は面接の機会を頂きましてありがとうございました。
面接では、貴社の大変貴重なお話しを聞くことが出来、
感謝しております。

社内の方針に大変感銘を受けました。
改めて貴社で仕事をしたいという気持ちになりました。

なにとぞよろしくお願い致します。

本日は誠にありがとうございました。

○○(名前)(大学生の場合は、○○大学○○学部○○学科○年の○○)
住所○○
電話○○
メール○○

-------------------------------------------------------------------
これは一例です。

書く際のポイントは自分の言葉で書くこと。
その方が気持ちが伝わります。
しかし、無礼のないようにしましょう…当たり前ですが。

お礼状によって結果が変わるわけではないようですが、
印象には残りやすいと思います。